にんにくは口臭の原因と言われるのですが、では口臭を消す方法はあるのでしょうか。また、何時間で消えるのでしょうか。「にんにくは好きだけど匂いが気になるから食べられない」という方は、この方法を知って思う存分食べちゃいましょう!
口臭サプリはこれで決まり!超人気サプリ

>>ブレスマイルの公式HPはこちら

にんにくの口臭の原因

にんにくには独特の香りがあり、口の中で噛み砕くことによってあの匂いが充満します。口臭の原因は、その多くは口内や腸内に関係しているのですが、にんにくはもはやそれ自体が口臭の原因となってしまいます。
その点を十分に理解して食べていくことが必要です。ただ、調理方法によってにんにく独特の臭みを消す方法もあるなど、食べ方でも違ってくると言えるでしょう。

にんにくの口臭は何時間で消える?

にんにくの口臭は何時間で消えるものなのでしょうか。普通に何もせずににんにくを食べて放置している場合は、少なくとも1時間半はにんにく臭い口臭となります。段々と唾液が分泌され、匂いをカバーしてくれるので、そこまで何時間も匂いが気になるということはありません。
ただ、にんにくは胃袋に入ってからも匂いが残っているので、ゲップなどをした場合はまた強烈な口臭となってしまいます。特に胃袋で半分消化された状態となっていると、よりその口臭が臭くなるでしょう。
ただ、しっかりと対策すれば、にんにくによる口臭は1時間以内にすぐ消すことができるでしょう。

にんにくの口臭の解消方法

にんにくの口臭に関しては、色々と解消方法もあります。まず、口の中に残っているニンニクを洗い流すことが必要です。そのため、どうしても気になる場合は歯磨きすると良いです。
歯磨きをすれば口の中が刺激され、より唾液の分泌が促進されます。そうするとにんにくの嫌な匂いも消していくことができます。
ただ、にんにくを食べてしまっている場合は、すでに胃袋の中に入り、そこから腸に運ばれるということもあるでしょう。そのため、体外だけではなく体内から対策していくことも重要です。
おすすめの方法としては、やはり口臭ケアのサプリなどを活用することです。これらは体内に入ってからも効果を発揮してくれるので、より口臭対策になります。
にんにくを食べるとどうしても口臭が気になりますが、しっかり歯磨きしてサプリを服用すれば、ある程度は対策ができます。また、近年は口臭ケアの商品も多々でているので、サプリだけではなく、すぐに対処できるものなども使ってみてください。

まとめ

にんにくは口臭が気になるので食べないという方もいるでしょう。しかし、方法によってはすぐに消すこともできます。ただ、こればかりはにんにくの食べ方にもよりますし、体質などによっても変わってきます。ケアや対策はしっかりおこない、食べた量などに関わらず、しっかり対処することが重要です。
口臭サプリはこれで決まり!超人気サプリ

>>ブレスマイルの公式HPはこちら